オレはこいつと 旅に出る!

2015.05.16(Sat)

オクチュー>(゚∀゚+)
オクチュウ Lv25 とくせい:たんじゅん 技:さわぐ あくび ころがる はねる

3453.gif

旅してきましたおっくです!こんな状態↑だったけど脚力とグーグルマップとコミュ力で
行き当たりバッタリでも案外どーにでもなりました!楽しかったですヽ(゚∀゚+)ノありがとうあさと君
作ってもらったおっくぐるみ片手に写真をいっぱい撮ってきたので、今回のおっくのくらし。は
最初から最後まで函館旅行です。写真だらけでちょっと重たいかも。ゴメンナサイネ。

※カバンの中でアホ毛がくるくるして何枚か逆アホ毛写真があります。偽者じゃないよ※



1日目、AM11:00。
4時に起床し準備はバッチリかと思いきや危うく命綱のiPhoneを忘れそうになったり
駅に向かうタクシーが道に迷って遅刻し電車に乗り遅れそうになったりと安定のおっクオリティを
発揮させつつも、

3454.jpg

無事到着(゙∀゙+)晴れた!
函館は天気がとっても大事なのでコレは嬉しい!山とか!夜景とか!!

この日は昼は五稜郭、夜は函館山と殆ど函館の端から端を大移動することになるので、急いで動きます。
宿に荷物を預けて市電の1日フリーパスを購入、修学旅行生の山をかき分け五稜郭へ。
五稜郭タワーの中にはあさと君オススメのカレー屋さんがあるのでちょっと早めにお昼ご飯にしました。
「五島軒」さんです。

3455.jpg

手の出演:あさと@ピット君の3DSきせかえマダー

函館の有名なカレー屋さんでお土産屋さんに行くとコレのレトルトが沢山並んでるんですが
アホ毛はコレが初体験でした。メッチャクチャうまいヽ(゚∀゚+)ノ辛さもとろみも味も全部丁度良い

色々な味があって迷った末にイギリスカレー(左)と函館カレー(右)の2つが試せるセットにしてみました。
どっちも大変美味しいですが福神漬けと食べるなら絶対イギリス!辛さと甘さのコラボが絶妙です。
函館はそのままでも福神漬けやらっきょと合わせてもマイルドに美味しい日本人向けのお味。
コレは全種類食べたくなっちゃうなぁ(゚∀゚+)あ、だからお土産のレトルトがウケてんのか



腹が満たされたところで、恐る恐るタワーの展望台へ。
高所恐怖症なら行かなきゃいいじゃないって話ですけど観光地のこういうタワーは登っておかなきゃっていう
観光客の使命感みたいなモンです(゚∀゚+) 折角来たんだし!ガッツリ満喫しないと!!

そもそも今回の旅の目的は「桜でピンクに染まった五稜郭を見る」という花見旅行だったんだ!
だけど今年に限って函館の桜はマッハで咲いたモンだからもうダメかと思ったけど行きの電車の窓からは
道中結構沢山桜が見えたんだ!桜にも八重桜なんてちょっと遅咲きの品種もあるんだから
これはもしかしたら、もしかしたら少しでもピンk

3456.jpg

緑でしたー\(゚∀゚+)/んなこったろうと思ったわーッ!!!チクショオー!!!!
でも、本当にちょっとだけピンクな部分がありました。100%中5%くらい。その中で一番大きなピンクが
一本の木でできているようだったので、タワーを降りて見に行ってみる事に。

因みにこんな状態の五稜郭ですが只今桜祭りとやらをやっておりまして
提灯が吊るされた桜の木の下では沢山のお花見客が盛り上がってました(゚∀゚+)桜散ってるけど
タクシーの運転手さんの言っていた「桜は口実、皆飲めればそれでいいのさ!」って言葉が
ズバリその通りでした。楽しければそれでイイヨネ!桜がなくても十分良い眺めだったし!!

3457.jpg

気分は今流行のサニワってやつ(゚∀゚+)函館奉行所です
五稜郭に来ると何だかんだ絶対見に来ちゃうココ。もう完成してからそれなりに年月が経っている
ハズなんですがいつでも新築のようにピカピカで木と畳の良い香りがします。居心地良いなぁ。

館内には専用の台座に乗せると説明ムービーが流れる歴史上の人物amiiboみたいなモノがあって
軽く腹筋にきたのでお立ち寄りの際は是非お試しを(゚∀゚+)アミーボゥ!
ペリーさんとかスマブラで使えたら絶対楽しいだろコレ・・・切り札は黒船来航な・・・



タワーの上から見えたひときわ大きな桜の木は

3458.jpg

ものすごかったヽ(゙∀゙+)ノでかい!
木もでかけりゃ花もでかく、花3つでおっくぐるみの頭と同じくらいのボリュームでした。
この八重桜は丁度この日が満開だったようです。一面ピンクの五稜郭は見られなかったけれど、
コレはコレで大満足。良いもの見せてもらいました!


ここまでかなりのボリュームですがこの時点でまだPM14:30(゚∀゚+)早く動きすぎた!
この後はタワーのアイス屋さんを食べて晩御飯の予定ですがどう考えても早すぎるので
予定を変更して湯の川まで足を伸ばします。

3459.jpg

道中の和菓子屋さんのお団子がこれまたウマかった(゙∀゙+)
元地元民のあさと君、思い出のお味です。
餅やお団子のきなこ味というと殆どが粉のきなこがかかっているモンだと思うのですがココのきなこは
白あんと混ぜてペースト状になったきなこがお団子に塗ってあるんです。コレがウマイのだ!
粉のきなこより食べやすく持ち歩きが楽なのもポイント高いです、修学旅行生に食べて欲しいなぁ。


湯の川には熱帯植物園なんて知らない観光スポットがあったのでそちらにお邪魔してきました。
夢中になっていておっく付き写真を残すのを忘れてましたが何とココにサル山が!
ほんの数匹しか居ないのではなく、かなりの数が暮らしていました。拍手をしたりおやつを空中で
キャッチしたりと芸達者な子もちらほら。

函館の海辺スレスレの住宅街の中にサル山。なんとも奇妙な状況ですが沢山ご飯をもらって皆で仲良く
暮らしているので「ボス」が存在しないんだとか(゚∀゚+)ボスのいないサル山なんて珍しい
寒くなると飼育員さんの作った温泉に皆で入ってるらしいので今度は寒い季節に見に来てみたいです。


そしてこれまた夢中になっておっくナシですが、

3468.jpg

寿司がウッメエエエエエヽ(゙∀゙+)ノジャパニーズ!ワノココロ!!ワビサビ!!!

何だか前回函館に来たときも同じような事言って騒いだ気がするんですけど何せここの炙りエンガワが
恐ろしく美味しいんですたまらんのです。それまで巻物廃人だったアホ毛を一瞬で虜にさせた恐ろしい
炙りエンガワです。冗談じゃなく口の中で本当にとろけます、コレ堕ちない人居ないんじゃないかな!
あっお店は「函太郎」さんです。回転寿司です。回転しないトコなんて恐ろしくて行けない((+。A。))



湯の川なんて函館の端の端まで行ったアホ毛達ですが、晩御飯を終えてここから逆走。
真逆の位置にある函館山に向かいます。
前回は無料でついてきたバス券で山を楽しんだけれど今回はロープウェイに挑戦。
またしても高所恐怖症殺しですが小学校の修学旅行で乗ったロープウェイは怖くなかった記憶が
あるので多分大丈夫なんじゃないかt

3460.jpg

アッアカンやっぱ怖い(+。A。)下見ると!下見るとダメだこれ!!
結構低空飛行で建物の屋根とか山の木スレスレで通っていくんですけど高さの問題じゃないんだ強風で
揺れるような不安定な足場の上にいて周囲が見渡せてしまうという事が問題なんだタワーといいコレといい
足元ギリギリまで窓をつける人の頭は一体どーなってるんだギャー!!

しかし幸いすぐに日が暮れて下の様子が見えなくなり、それと共に綺麗な夜景が見え始めたので
怖さはそんなに気にならなくなりました。空が暗くなっていくのに街はどんどん明るくなっていく、
これを眺めながら山に登れるっていうのはロープウェイのいいとこですよネ(゚∀゚+)


そして、流石におっくは写らなかったけど

3461.jpg

100万ドルの夜景ヽ(゙∀゙+)ノお見事!
日没後すぐに山に登れたのでいつもは人でいっぱいになって近寄れない柵のギリギリまで行けて
iPhoneでもここまでキレイに撮影できました!絶好の夜景日和だったなぁ。

うっすら霧が出てはいたものの、結構遠くまで見えるモンで遠くに青森の光が見えました。
函館と青森は離れてるけどお隣さんってことで、函館の夏のお祭りには青森からねぶたが
やってくるらしいです。函館のタクシーの運転手さん情報。
港から打ち上げられる花火がとってもキレイだそうです、夏の函館もいいなぁ。


これで一日目のノルマは全て達成!二日目はたっぷり食べ歩きとお土産漁りに回せるぞ(゚∀゚+)
因みに下山直後からぱらぱらと霧雨が降ってきました、危ないところだった。
帰りの市電で埼玉から来たというちょっと酒臭いにぎやかなおばsお姉様6人組に構ってもらって
楽しく帰路につきました。無用心かもしれないけど知らない人と喋るのは楽しい!また来てね!

そうそう、電車の中の出来事だったので撮影できずに夜までおあずけでしたが

3462.jpg

ポケ廃のあさと君に初めて勝利しましたヽ(゙∀゙+)ノやったー!!!
向こうはバッチリメガシンカポケモンに速度調整ダメージ計算済みのガチパーティ、こちらは
速度完全無視努力値ぶっぱのメガシナイポケモン可愛いパーティと完全負け戦の予定でしたが
運ゲーが上手にキマって逆転勝利!ポケモン勝負って分からないモンだなー。


しかし勝てたのは6対6のお話。3対3では未だに勝てません(+。A。)
参考にオンライン対戦の様子を見てましたが、相手は準伝説か有名メガシンカか厨ポケばかり・・・
やっぱりオンラインバトルは高火力ポケモンに頼るしかないのかな、と思っていたんですが

めちゃくちゃカッコイイオーダイル使いさんを見た ゚ ゚ ( ∀ +)

厨ポケとして有名なフィアローをまさかのサポート要員として使ってエースがまさかのオーダイル。
その上選んだ3匹は全員メガシナイポケモン。それで勝つんだからカッコイイ!
強すぎるポケモンって何となくズルイかなぁと遠慮していたのですが、サポート要員として育てたり
パーティにハッタリ要員で入れて相手をけん制するのは全然アリですネ!

というワケで、あさと君に色々助言を受けてやる気になったので
アホ毛も63見せ合い用パーティを育ててみようと思います(゚∀゚+)目指せオーダイルの人
またバトル相手twitterで募集かけると思うので、よろしくお願いしますネー。



二日目です!昨日は早起きして疲れたので今日は遅く起床しプリキュア観戦をしつつ
のんびりだらり。11:00に出発して向かった先は

3463.jpg

コレや!今回の旅の目的はコレやったんや!!!
・・・うそです元々は花見でした(+。A。)

前回の函館旅行以来ずっと忘れられなかった「滋養軒」のラーメンです。
もんのすごく美味しいのにワンコインって!ワンコインって!!もう三食コレでいいや!!!
11:30の開店直後に1組目のお客さんを狙って入ったのですが、既に2人お客さんが居て
びびりました。こりゃスープなくなって早く閉めるワケです(前回旅行時に目撃

それまで醤油ラーメンしか食べなかったアホ毛が塩にハマったキッカケのラーメンです、
駅近なので函館お立ち寄りの際は是非・・・是非・・・!


今日のメインは港の近くでお土産集め。
荷物は重くなるけれど、人のお土産を選ぶのは好きなので楽しいです(゚∀゚+)
函館はガラス屋さんやら和雑貨屋さんやらキレイなものが多くて目移りするなぁ。

3464.jpg

試し描きノートに爆撃(゙∀゙+)
和柄の筆ペン売ってるお店でした。可愛い見た目でスイスイ書けて乾燥も早い!
字がきれいな人がこういうので年賀状書いてたりするとカッコイイですよネ。
この試し描きはその後近くを通りがかったお父さんに見られてました。もしかしたらカービィ
知ってる人だったのかな。お父さんソレ描いたのアホ毛です!

こんなカービィを描いてうろうろ歩いていたらまさかの
カービィフィギュア根付を発見しました ゚ ゚  ( ∀ +) うそおおおお初見!!!
自分の分のお土産はコレで即決定。函館のカービィ大事にします!アッいや函館じゃないカービィも
大事にするけど!!カービィを大事にしないなんて選択肢は存在しない!!!

3465.jpg

函館まで来てカービィかよってツッコミはナシで!
この写真を撮った場所は函館のお菓子店「ペイストリースナッフルス」のカフェです。
おいしそうなケーキとホットミルクにつられてついつい一休み・・・かと思ったら何だかにぎやかな店内。

まさかの
昨夜市電で会った埼玉の酔っ払お姉様6人組と再開でした(+。A。)世間狭ーッ!
酒が抜けても相変わらずのテンションでした。アホ毛の一族と近いものを感じる。
美味しいもの沢山食べてたっぷり北海道を満喫されたようでした。また来てね!飲みすぎないでね!!

スナッフルスは文句なしの美味しさでした、ココのチーズケーキはかなり有名なので
本州の人も知っている人は居るんじゃないかな。
赤レンガ倉庫の中にあるので休憩を兼ねてどうぞ!近所にカービィ売ってます(ココ重要


観光は全部一日目に集中させたのですが、1つだけ二日目に回したものがありました。
函館港クルーズ(゚∀゚+)初の小型船搭乗!

3466.jpg

船なんてそれこそ中学校の修学旅行ぶり!あの時は大きな旅客船だったのですが
殆ど揺れず、酔う事もなく快適に一晩過ごさせてもらいました。
初の小型船、尚且つそこそこの波だったのでグロッキーにならないかどうか少々心配でしたが
テンションが上がって酔う心配なんてなかった!めちゃくちゃ楽しかった!!
飛沫を上げて疾走しますが、周囲にカバーがあってお土産が濡れる事はないのも嬉しい所。

面白いことに、港近くの小さな波の上を通る時って車で砂利道を通ってる間隔にソックリなんです。
ダガダガダガダガ結構激しく振動します。エンジンの影響でしょうかネ、不思議だなぁ。
外海は予想以上に揺れました、酔いはしなかったけれどこりゃ猟師さんは大変ですネ!
大きな波がきたら海に投げ出されてしまいそうです、魚1匹獲るのも命がけです。
本当は15分程度のクルージングなのに人が少ないからといって特別に20分か25分くらい
楽しませてもらいました、ありがとうオッサン、また来るよオッサン!長生きしてね!!



3467.jpg

・・・と、見るからに食ってばかりの函館花見しようと思ったら全部散った旅でしたが
沢山歩いたからか体重は増えませんでした(゚∀゚+)なんと

一泊二日の駆け足でしたが、行きたい観光地は全部押さえて追加スポットまで楽しめて
とっても満足でした!今回は電車の格安ツアーを使ったので値段が安く、浮いたお金で食べ物や
交通機関に贅沢できたのも嬉しい所。
埼玉のお姉様6人組、よく喋るタクシーの運転手さん、電車でくっつてきた美幼女、
ノリの良いクルージングのオッサン、沢山の人と喋る事もできました。

アホ毛の地元も海のそばですが、やっぱり函館は楽しい!
食べ物の為だけでも、交通費払って何度でも行く価値がある場所だと思います。
空港や札幌からは離れているのでちょっと大変だけど、本州の方の北海道旅行には是非
函館をオススメしたいなぁ。写真だけでは伝えきれない魅力があります(゙∀゙+)オススメ



そしてこの旅行ではしゃぎすぎたせいなのか、はたまた帰宅翌日に足をつったからか
左足を痛めて整形外科に送られるおっくでした(+。A。) こんなオチいらんわ!チクショウ!!

つづきでお返事です。
ミスト様>
リクエストで描いた絵はリクエストした人ならおっくが描いたと明記すれば何してもOKなので
アイコンだろうが何だろうがご自由にどうぞー(゚∀゚+)

COMMENT

POST COMMENT


トレーナーメモ

おっく ♀ Lv.9
のんきな性格。
1989年7月12日
シンオウ地方で
Lv.2のときに
出会った。
おっちょこちょい。

いままで

さがす

↑