思い出の駄菓子

2007.05.30(Wed)

さて。実は遠足が近づいているおっくです。
行き先なのですがかの有名なルスツリゾート・・・

別名絶叫マシンアイランド・・・(何

あぁぁ、わざわざ遠出してそんな所行かなくていいってばぁぁorz
高所恐怖症の人に人権はないのかーッ(T∀T+)
なんとか絶叫じゃないのを探して・・・
コーヒーカップとか、そんなようなもので遊んできます。


本当に重症なのです、高所恐怖症。
「不安定なものの上」「上から下を見下ろせる」
ものがダメなのです。
身近なものでは、学校のイスの上立つのも怖いです(うわぁ

中学校の遊園地へ遠足時に、
私が絶叫をダメなのを知らない友達が
上下しながらくるくる支柱の周りを回るアトラクションに

私を強制連行しまして。


あれは今でもトラウマです・・・orz
大丈夫かなってちょっと心の隅で思った私が阿呆でありましたよ。
開始4秒で

心臓ドキバク呼吸ゼーハー目が開かない
足震える顔面蒼白寒気怖すぎてしゃべれない
縮こまりながら頭抑えて半狂乱

になりました。
もうあんな目にはあいたくない・・・orz



あ、それはそうとして
遠足のお菓子が唐突に欲しくなったのです。
小学生じゃあるまいしって言った奴出て来い!
私の精神年齢幾つだと思ってる!!!(開き直り

そんな訳で、小学校の時よくお菓子を買いに言った
駄菓子屋さんへ行ったのです。

そこの駄菓子屋さん、おばぁちゃんが運営しておりまして
それを良いことに、よく小学生が万引きをしたり
花火を投げ入れたり
と悪い事をしていたそうなのです。
今もやっぱりあるのかなぁそういう事。


おばぁちゃんも年だし、やってるかなーと思ったら
やってましたよ!おぉー。
流石小学生の攻撃に耐えぬいたおばぁちゃん。


ただそのおばぁちゃんと私は1度も話したことがなく。
別に私が人見知りって訳でもないのですが、
レジの会話くらいしか事がなかったのです。
そのおばぁちゃんが対小学生用に
子供への対応時に顔が怖いからだと
思うのですけどね・・・orz

そんなこと考えてたらいきなり今日話し掛けられました。

ミヽ´ー`ミ<お菓子持ってどこかお出かけですかね?
(;+゚∀゚)<あ、はい。遠足が近いモンでして。
ミヽ´ヮ`ミ<それはそれは。そういう時期ですからねぇ。
(+゚∀゚)<ですよね、子供とか大変ですよねぇこの時期。


はじめて、おばぁちゃんの笑顔を見ました。
何というか、一気に今までのちと怖いイメージが飛びました。
悪い子供が居るから、怖い演技をしてたのですな。

悪い子供が来ても、例え自分が怖がられようと
何年も駄菓子屋を続けるおばぁちゃん。
本当に駄菓子が好きなんだなぁ。
これからもずっと続けて欲しいですね。



このお菓子が無駄にならないように、
是非とも遠足の日は晴れて欲しいですなぁ。
雨になったら延期はナシでなくなっちゃうのですorz


あ・・・でも、
絶叫に連行されるかもしれない恐怖がなくなるなら
中止も悪くないのかもしれない(外道め



切り抜いてみる。切り絵はヘタクソですorz

ここ最近コテの絵ばっかりだったので。カービィさんなのです。

カービィは描けば描くほど丸さに磨きがかかっていく気がして
本当に楽しいですよー。




まんまるぴーんーくーだーよ ほーしーのかーあびー(何
ビデオ見ようかなぁ。





個別返事はいらなさそうでしょうかな。
ナナメだなんて甘い甘い。
私なんて日頃から気がついたら傾いてるっていうか
なんか骨格がおかしいので毎日ナナメですフハハ(何

COMMENT

POST COMMENT


トレーナーメモ

おっく ♀ Lv.9
のんきな性格。
1989年7月12日
シンオウ地方で
Lv.2のときに
出会った。
おっちょこちょい。

いままで

さがす

↑