大冒険の1日

2007.04.20(Fri)


~遠い遠い 昔のような気がするけど 最近のお話~

おっくという 純粋な阿呆と

C様という パンダの国の神が

「TANNDAI」という楽園を目指して力を合わせた

そんな冒険がありました・・・

白と黒のつぶつぶー(違
College Quest





とかカッコ良い事を書いてみる(蹴
 
ふぃー、なんとか大学(短大)見学から帰宅ですよー。
何というか、盛大に冒険の1日でした。
うむ、都会って怖い(゚∀゚+;)



私はぷーで、C様はなんと自称重度の方向音痴。
果たしてこんなで学校見学になんて行けるのかって話ですが
行けちゃうから面白いのですよねぇ(何


行きのバス停へは余裕をもって着いたのです。
そして無事に都心へ降り立ったのです。
そしたらそこから学校への直通バスのバス停が
見つからなくて走り回るありさまorz

しかし数分後に見つかり無事に乗る事ができました。
よーかったー。



大学(短大)に到着。ここから見学に入るのですが
バス停探しでひょろひょろになっている私達を待っていたのが
広大な校舎な訳でして(T∀T+)

わぁ広ーい(泣

かなり体力を消耗しましたが、学校見学はすごく面白かったです、
色々な施設で「あらぁ見学?」とか言われちゃったりして、
何だか凄くもてなされました。
見学者は我ら2人だけだったのでじっくり話も聞けましたし。


大学ってのはやっぱり格が違いますねぇ。
設備が整いすぎててこのまま学校に住める感じです。
テストにも演劇にも被っていない見学会の日があったので
その時にまた行こう、とC様と話しながら
帰りのばs



6月6日にあめざーざーふってきて♪(ちょ
 
6/6でもないのに雨が。しかも雨脚はどんどん激しくギャァァァァorz
そして寒い。バスがこない。傘はふっとばされて折れそう。
そんな㌧でもない中、遅れに送れてやっと帰りのバスがやって来て、
夜9時、無事に帰宅できて今PCの前に居る訳ですよ。




ふぅ、ぷーと方向音痴の最強コンビだった割には
割とスムーズに迷わないで行けたなと思っていたら


駅のロッカーに私とC様の勉強道具を入れたまま
帰宅してしまった事が発覚(恥
いやぁ・・・重たいから、って
駅のロッカーにね・・・預けたんですよ。
そしたら帰り道気付かなくてねぇ・・・(゙∀゙+;)




そんな訳で、明日
C様と駅前で勉強道具を迎えに行く事になりました。


所詮最後はこういうオチなんだなぁ自分らorz



今日は時間が遅いので、
コメント返信は明日行いますー。
ではおやすみなさい!

COMMENT

POST COMMENT


トレーナーメモ

おっく ♀ Lv.9
のんきな性格。
1989年7月12日
シンオウ地方で
Lv.2のときに
出会った。
おっちょこちょい。

いままで

さがす

↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。